*良い名前を見つけたら変えます*

期間工 大学生 英語 読書 筋トレ

人生の棚卸②高校時代 アメリカ留学編

高校時代

短期大学入学

短期大学休学 1年間

6ヶ月間 愛知県の工場で期間工

4ヶ月間のフィリピン留学

短期大学復学

就職

1ヶ月でクビ

4年生大学編入試験合格

事件起きる

1年間 愛知県の工場で再び期間工

4年生大学編入

卒業

就活

就職

現在
===================================================================

高校時代 アメリカ留学


前回からの続き


アメリカ留学が決まった時の私のスペック

  • 得意教科は体育
  • 留学直近の英語の中間テスト?期末テストは赤点(100点満点中35点以下とかだったと。。)


留学地はアメリカ、メイン州ポートランド、waterにあるMt.Blue high school.

当時のメイン州(今はどうかわからない)は人口の8割近くが白人の地域で、とても田舎だった。

私はホストファミリー制度を活用し、現地の家族と約1年間を過ごすことになるのだが、その家族が私にすごくマッチしてた。
家族は、母親、息子3人の4人だったが、長男のCodyは当時既に家を出ており、実際の生活は私を含めた4人でのものだった。

次男のJoshが当時の私と同い年の17歳、そして三男にMatthew(でかい方 笑)
f:id:d4ge10nostalgia:20210411130348p:plain


次男のJoshが日本文化(マンガやアニメ)に興味があるということで日本人の留学生を受け入れることになったらしい。

とにかくこのJoshにはたくさん助けられた。友達作り、部活、宿題、なんでも。

Joshはブロンドで、痩せ型、特に青い目が特徴のいいやつだった。今でもあんなに綺麗な青色の目を見たことがないくらい。

当時のMt.blue high schoolには私を含め、ブラジル、ノルウェーベトナム、中国、フランス、スペイン、ベルギーの8カ国からの交換留学生がいた。

いつもというわけではないが、よく一緒にいたのがブラジル人のDanielとNorwayからのEric。ベトナムからのQuanは勉強熱心だったので、放課後に一緒に遊んだりすることはなかったが、クラスが一緒の授業ではよく一緒にいた。

アメリカ留学では現地のアメリカ人の友達といるよりも、他の交換留学生といる方が何か心地よかった気がする。やっぱりお互い第二言語として英語をしゃべるので、よく耳を澄まして聞いてくれるし、言語意外にも、異国で生活しているという境遇も一緒だったからかな。。どうだろ

まぁそんなこんなで、私は家ではJoshやその家族、外では他の交換留学生との会話のなかで英語を学んだので、英語の発音は色んなアクセントが自然と身についた。時はブラジルなまり、時には北欧の人のアクセント、時にはアメリカ、時には日本語、という感じだった。

冒頭にも行った通り、白人の多い田舎の地域であったため、差別?的なことも普通に経験した。

体育の授業でのチーム決めで、「アジア人は数学は得意だけど、運動はできねーだろ」とか、「目がシャープ(細め?鋭い?)で起きてるのか寝てるのかわかんねー」とかだったかな。まぁでもそれよりも黒人を揶揄するようなジョークの方が多かったのは事実。悲しいっちゃ悲しいけど、人種差別ってこんな感じか〜とフツーの感想が出てきてたかな。

まぁ当時の私は早熟で体もそんなに小さくなかったし、運動神経には自信があったし、特にそんな差別に悲観することなく自由な姿勢でいたと思う。

夏はサッカー、冬はフットサル(Indoor soccer)、春は陸上、色んな部活に入ったけど、やっぱり運動がある程度できることでそんなに舐められたりはしなかったが、やはり英語はネイティブと比べると全然なので、たまにいじられた。Really?とかalreadyとかGirl、canとcan'tとかあげればキリがないけど 笑

「あ、おれ結構喋れてる?」と感じることができるようになったのはおそらく留学7ヶ月目くらいだったと思う。留学前にもっと真面目に勉強しておけば3ヶ月くらいで慣れてただろうけど、まぁ過去を悔やんでも仕方ない。その時はそのくらい時間が掛かった。

アメリカ留学での経験を文字にするってめっちゃ難しいな。頭の中にはたくさんストーリーがあるのに、タイピングが難しい。

まぁ簡潔にいうと、私はこの留学で二回りくらいは成長したと思う。精神的にも身体的にも(実際約1年で10キロ太った)。

この時から、多様性とかコミュニケーション能力とか、度胸とか、感謝とか、色々学んだな〜。

でもこんな機会だから1つあげると何だろう。。。

一つ。。。。。。   


一つは無理だ。

全部同じくらいの感覚で覚えてる。

まぁ、そうだな。国は違ど、人種は違えど、言葉は違えど、道徳は一緒だったかな。多分。

アメリカ留学、1回では書き切れないですね。すいません。
f:id:d4ge10nostalgia:20210411130342p:plain



明日は月曜、仕事なのでもう寝ます。。(じゃあ時間ある時にブログ書けよ!って何か一人ツッコミ。)